治療について

治療について

La maman(ラ ママン)は“粟木原式不妊整体”を基本として治療を行っています。
“粟木原式不妊整体”は、整体といっても、バキバキと音を鳴らして身体を調節するばかりの整体とは全くアプローチが違います。
じっくりと患者さんと向き合い、検査によるデータに基づき治療を行っています。

La maman(ラ ママン)式治療 5つのポイント

私たちLa maman(ラ ママン)では、“粟木原式不妊整体”をベースに5つのことにポイントをおきながら、患者さまと二人三脚で妊娠、出産に向けた体質改善を行うと共に、女性のトータルケアのための施術をしていきます。
“粟木原式不妊整体”について詳しくはこちら

  • ①血流の改善
  • ②骨盤の循環力
  • ③ホルモン値・生理周期・体温
  • ④呼吸
  • ⑤睡眠の質

特に、「神経とホルモン」「酸素(血の流れと質)」に着目して治療を行っています。

排卵前の卵子を育てる大切な「4か月」

グラーフ卵胞に包まれて育つ排卵前の卵子

卵子は卵巣で、卵胞に包まれて育ちます。
原始卵胞という0.05mmほどの卵胞から、グラーフ卵胞と呼ばれる20mmほどの卵胞まで育ち、100~120日かけて排卵される卵子となります。
ホルモンや神経などが正常な環境では、常に3~4個の排卵前の卵子が育ち、約1か月に1度のペースで排卵されます。

よい卵子を育てる「神経とホルモン」の正常化がポイント

ヒトの体は、神経とホルモンという言わば命令を受け、身体のいろいろな組織や器官を働かせ、恒常性を保っています。
「恒常性(ホメオスタシス)を保つ」とは、環境の変化に即座に対応して、正常値(血圧、体温、呼吸、ホルモン値、神経(伝達、域値)etc )を保つということです。

ヒトの体は、フィートバック機構とサーキット回路etcを巧みに働かせ、体の変化を無意識に感知し、命令によって正常値を保っています。

ストレスや過労などの負荷が脳や身体にかかると、脳からの命令(ホルモン分泌)が過剰になってしまいます。
そして、脳からの激しい命令に耐えかねて、卵巣が疲れ果ててしまい、原始卵胞から排卵までの4ヵ月の成長を妨げてしまうのです。

ホルモンは血流によって各組織に運ばれ、回収されています。神経(細胞)も血管が支配し、その機能を保っています。
良い卵子を育てるための、神経とホルモンの機能が正常に働くためには、血流と適正な体温が重要になるのです。

原因を考えることを大切に治療を進めます

ホルモンと神経のバランス、酸素不足、ストレス、冷え・・・
何かの原因で神経とホルモンの働きがかみ合わなくなってしまうと、身体も冷え、酸素不足になり、どんどんと悪循環に陥ってしまいます。

不妊症だと思っていたのが、実はいろいろ原因で卵巣の機能が低下しているだけ、不調なだけという事があります。
それが「妊娠まであとちょっと」の状態なのです。

では、何が原因なのでしょうか。それは血液の数値が教えてくれます。
La maman(ラ ママン)では、血液検査のデータと患者様との問診を軸に原因の見当をつけ、検査の数値を理想値に近づける治療を行います。


治療の流れ

①しっかりとした問診・面談

病院での血液検査などの結果に基づいて分析を行い、患者様と一緒に原因を考えます。
その際、患者様ご自身が「これが原因だったのか!」と腑に落ちることを大切にしています。
いくつかの原因が重なって現状がありますので、しっかりと筋道をたてて治療に臨みます。

  • ①血流の改善
  • ②骨盤の循環力
  • ③ホルモン値・生理周期・体温
  • ④呼吸
  • ⑤睡眠の質

②ひとりひとりにあった治療

検査結果で原因と思われた数値を理想値に近づけることを目標として、治療をすすめていきます。
お一人お一人の状況を、科学的に分析して、しっかり仮説を立てて試すことで効果が出ることを目指します。

プライバシーを大切に、治療に集中できる環境づくり。
当院は完全個室。入り口は正面と妊活治療室用の二か所ご用意しています。
駐車場もわかれており、他の患者様に会うことなくお入りいただけます。
妊活治療玄関のご利用をご希望の方は、事前にご相談ください。

 

最新の医療機器を用意しています

身体の芯から、自分で温まる力をサポート

従来の整体のイメージである痛い治療ではなく、下腹部や足を中心に身体が温まり毛細血管を広げ、隅々まで酸素をたっぷり行き渡らせたり、高いリラックス効果で過敏になりすぎている交感神経を落ち着かせ、副交感神経への切り替えをスムーズにさせるための機器を用意しています。

ラジオSTIM波


高周波のラジオ波を当てることで細胞を振動させ毛細血管を開かせます。
毛細血管が広がることで、子宮・卵巣の循環を改善し卵が着床しやすい状態を作ります。
緊張していた子宮の筋肉がほぐれ、栄養が行き渡ることをサポートします。

温熱器

当院(粟木原式不妊整体認定院)治療室オリジナルの温熱器です。
線香を使用し安全に身体を温めていきます。優しいほっこりした温熱で体の芯から温める力を補い体質改善へ導きます。

ウォーターベッド


家具としておなじみのウォーターベッドとは異なり、電子制御の噴水のような水圧刺激により、首から足先まで全身の筋肉を隅々までほぐし血行の改善を促進します。
水の刺激と温かさでリラクゼーション効果も非常に高いです。
心身のリレッシュにぜひご利用ください。

フット専用加圧器Dr.メドマー


足の疲れ・むくみ・冷え・血行不良を改善します。
圧の変化をつけることで、滞った血液やリンパ液の循環を促します。

足湯

冷えの改善やリラックス・デトックス効果により妊娠に重要な自律神経も整えます。




女性のための治療室Lamaman 院長
妊活セラピスト 八塚千陽

【会員】
日本不妊整体協会 会員
一般社団法人日本婦人科セラピー協会 会員
分子整合医学美容食育協会
エキスパートファスティングマイスター
富士西支部 支部長

【メッセージ】
粟木原式不妊整体をベースにした当院の治療方法は、しっかりした理論に基づき
血流、呼吸、栄養等により身体の根本から体質改善し妊娠に近づいていきます。
基本的に身体が健康でなくてはいけません。
生理痛や頭痛で薬が手放せない、痛みを我慢することが毎月のルーティンになっていませんか?
あれ?と思った時に早めに対処すれば改善も早いです。
これからずっと付き合っていくご自分の身体の声にぜひ耳を傾けてみて下さい。
私自身、婦人科疾患を患った経験から、女性の気持ちに寄り添った丁寧な問診・施術を心掛けています。
これらの問題を一人で悩んでいらっしゃいませんか?
ぜひ一度ご相談ください!

施設のご紹介

患者さんのプライバシーを大切に、安心して治療に専念してもらえる環境を整えてお待ちしています。

 


女性のための治療室 La maman
《妊活 産前 産後ケア 婦人科 疾患ケア》

『はい、ラママンです!と電話に出ます。ホームページを見て電話したとお伝えください。
申し訳ありませんが、施術中は電話に出られませんので、留守番電話にお名前と電話番号を入れてください。折り返しご連絡いたします。




静岡県富士市天間902-8

県道414号線(大円線)沿いのセブンイレブン天間西店様、和食処ひかた様の看板を目印に天間西の信号機のある小さな交差点を北に曲がります。右手2件目の白い建物が当院です。



ラママンの姉妹院

交通事故上級専門士がいるので安心
365日対応
電話番号 090-3953-3115 居樹

PAGE TOP