日本妊活協会【治療家人生が変わる一日 ~RERISE 2020~】に参加してきました!

2020年1月19日東京の霞が関にて行われた
日本妊活協会主催の『治療家人生が変わる一日~RERISE 2020~インスパイア祭り』に参加してきました。

日本妊活協会では 一年半ほど前から導入コース、深化コースと妊活、思考、人生、カラダ、栄養、施術、などの多くを学ばせてもらい、
良い意味で舵が大きくきられて、人生の方向性が変わりました。
関わらせて頂いた中野代表、講師の方々、受講生の仲間たちは大げさなようだけど人生の恩人だなぁと感謝しています。

そんなありがたい皆さんに久しぶりに会えるということで楽しみにこの日を迎えました。

内容は想像を遥かに超えたものでした。
感動しました!
勇気をもらえました!!
これから羽ばたくためのパワーを沢山もらうことができました!!!
心の底からまるで地響きのような揺さぶりと、たくさんの言霊、刺激とパワーと自分への問いをもらうことができました(^^)

ファスティングマイスター学院学長 中武賢巨先生
子宝カウンセラー 柳田浩二先生
医学博士 ショウキ先生
桜美林大学教授 山口創先生
日本デザイン大坪さん
妊活協会 北川先生 中野代表
子宝整体師の登壇された皆さま

心揺さぶられる貴重なお話を本当にありがとうございました。

【妊活=命を育て繋ぐ活動】

『観える』から『見える』へ

『みんな』でから『ひとりひとり』へ

立場をとり進んでいこう

あなたにとっての私って?
どうしていきたい?
何を自分は作りたい?

二日経った今、ノートに記した言葉と決意を再確認。
またあのときの会場のバイブレーションを感じ体が熱くなってきます。
2020年はもっと妊活を地域に根差していきたいと思っています!
【妊活を文化に】さらにパワーアップしたラママンになり
お客さまとともに『命を育てつなげる活動』をしていきます!!

今年2020年は妊活されている方にとっても節目の年になるかと思います。
不妊専門のクリニックで43歳以上の不妊症の方は断れるようになったのです。

当院でも妊活されている40歳以上の方は多くいらっしゃいます。
年齢的に、、、タイムリミットが、、、早く体外受精をしなくちゃ、、と気にされている方が多いです。
でも、心身共にを健康に丈夫にしていけば赤ちゃんは授かれます。
大丈夫です!
まずは身体を作ることです(^^)

先の分からない妊活にネガティブに思うこと、
身体を整えるってどういうこと?

焦りを感じる、
妊活について相談したいけどなかなか人に打ち明けられない…
不安でいっぱいになってしまう前に
まずアクションを!
どうか当院に相談してみてください。
きっとあなたのお役に立つことができます。
電話(0545-32-8924)でもメール(ninkatsulamaman@yahoo.co.jp)でも構いませんので
ご連絡をお待ちしていますね ♪♫♩

関連記事

  1. blog ホームページ公開しました
  2. 妊活と便秘について
  3. 生理痛はカラダからのSOSメッセージ!
  4. ファティリティクリニック東京の見学会に参加してきました!
  5. ごあいさつ
  6. 不妊症の定義って???
  7. 新型コロナウイルス安全対策に関するお知らせと重要なお願いです。
  8. 妊娠と体質改善

女性のための治療室 La maman
《妊活 産前 産後ケア 婦人科 疾患ケア》


静岡県富士市天間902-8

県道414号線(大円線)沿いのセブンイレブン天間西店様、和食処ひかた様の看板を目印に天間西の信号機のある小さな交差点を北に曲がります。右手2件目の白い建物が当院です。



ラママンの姉妹院

交通事故上級専門士がいるので安心
365日対応
電話番号 090-3953-3115 居樹

PAGE TOP